ごーくんのぶっちゃけFX心理学。

8年間負けている男のFXの本音の話。

エントリーが良くても決済がダメだとこうなるという悪い例。

f:id:gokanno:20200216134429j:plain

 

ども。

勝ててないくせに

エラソーにFXを語りたい症候群の

ごーです。

 

今月はユーロドルを

ひたすら買い狙って終わった感じ。

 

まだ2月は終わってないけど、

月末には

収支の発表もしますが(゚∀゚)

 

f:id:gokanno:20200227221352p:plain

 

スマホから画像作ると

矢印とか✖マークとかがなくて、

わかり辛いので

PCから画像添付しました。

 

 

序盤で何度か

逆張りを試みたものの

連続してあまり上手く反転しない。

 

 

さすがに下がりすぎの形だったけど

売りの圧力が強い時は

やはり逆張り勝率は低い。

 

 

逆張りをあきらめると

キレイにトレンド転換するから。

 

 

もう!やんなっちゃう!笑

 

 

 

からの、

 

 

 

今月初?の順張りで入り、

このままトレーリングストップ?

と思いつつ、

損切り幅に対して

利益幅が2倍取れたら

それでいいか?

 

 

いや?

でも、、、

待てよ?

 

 

と、

迷いながら

チャートの推移を

見守ってしまったせいで。

 

 

なんとも弱気というか

中途半端な位置での

決済となった。

 

f:id:gokanno:20200227223708j:image

 

こういうとこなんだよなぁ。。。

 

と、

 

そのあとの

最後の↑マークの

買いエントリー。

 

 

長い上髭の陰線に

ビビッて、

損切り決済。

 

 

もちろん、

タラればや

結果論で、

その後伸びたのを見て、

 

 

やっぱり持ってた方がと

良かったなんて

言いたくない。

 

 

だって伸びるかどうかは

その時その時で違ってくるし

 

 

という

キレイごとも言いたい

ところなんだけど、

 

 

あえて言いたい。

 

 

続伸したローソクを見ると

 

 

やっぱ普通に

ムカつくわ笑

 

 

エントリーは

概ね、狙い通り。

及第点。

 

 

決済はかなり寒い。

トレーリングストップ

するならするでよし。

 

 

リミットを決めるなら

決めるでよし。

 

 

ここら辺は徹底したい。

 

 

入口の戦略、

出口の戦略。

 

 

とは、

良く言ったものだーね(о´∀`о)