ごーくんのぶっちゃけFX心理学。

8年間負けている男のFXの本音の話。

しなきゃ、やらなきゃの時。

 

 

〇〇しなきゃ。

 


〇〇やらなきゃ。

 


と考えているときは、

 


〇〇ができない私。

と思い込んでいる時。

 


損切りしなきゃ。

損切りしなきゃ。

 


なら、

 


私って損切りできないんだよなぁ。

と、心ではそれを信じてる。

 


勝たなきゃ。

勝たなきゃ。

 


なら、

 


私ってFXでは勝てないんだよなぁ。

と、心から信じ込んでいる。

 


勝てると心から思っている人は

 


勝たなきゃ。

とは思わないですよね。

 


勝てると思っているから

損切りも平気でできるし、

資金管理も当たり前にやる。

 


でも、

勝てない前提だと

常に不安だから

損切りしたら

もうそのマイナスを

取り戻せないかもと思ってしまい

損切りしない方法を考える。

無限ナンピンとかね。

 


常に不安だから、

一回一回のトレードに

やたら執着する。

やたら勝ち負けにこだわる。

 


例えば、

僕は普段ラーメン屋で

ラーメンを作ってるんですが、

 


ラーメンを美味しく作ろうとか

まず考えないです笑

 


昔は考えてましたけど、

 


今の自分は、

僕の作るラーメンは

美味しい。

が大前提にあるから、

 


今さら美味しく作ろうとか、

もっと頑張るとかはないんです。

 


FXも同じで、

 


勝てない前提だと

どれだけ努力しても

どれだけ技術を上げても

システム化しても、

 


やっぱり勝てない現実がやってくる。

 


どうせ勝てない私が

連れてくるのは、

やっぱり勝てない私。

 


これを変えるためには、

 


どうせ勝っちゃう私にする。

どうせ勝つよね。と信じる。

 


そうすると、

やっぱり勝てる私を

私が連れてくる。

 


じゃあ、どうすれば

そんな私になれるのか。

 


それにはまず、

自分の劣等感や

罪悪感を外に出す。

 


外に漏らす。

 


僕の場合は奥さんに

告白しました笑

 


僕はFXで勝てないと

無価値で役立たずで

甲斐性がなくて、

君にも嫌われると思ってたから、

損切りした事が罪悪感になったり

損切りした金額も

どうせ自分は取り戻せない。

もう取り戻せないと

思い込んでいたから、

損切りをせずに、

ストップを入れずに

逆行されたら戻ってほしいと

いつも祈ってました。

 


と。

 


その勝てない前提の自分を

手放したいから、

もう僕はFXで勝てなくてもいい。

勝てなくても自分は価値のある

人間なんだと思うことにします。

 


だって、自分なりに

一生懸命頑張ってはきたんだもの。

それでもダメだったんだから、

責めないでほしい。

僕はもうやめてもいいかな?

 


と奥さんに言いました。

 


奥さんは驚いた感じで

そんなこと気にしてたの?

 


と優しく頭を撫でてくれました。

 


ってだんだんと

書いてて恥ずかしいので

この辺にしときますが、

 


告白することで僕は

 


心底ホッとしました。

 


もう負けても笑える自分になれるかも。

勝ってるフリをしなくても

大丈夫なのかも。

 


なんだか安心したら、

そんな自分を笑えるようになったら。

 


きっと

FXは勝てるようになっちゃう。

 


だって、

損切りすることも

利益を確定することも

フラットな気持ち。

ニュートラルな気持ちで

やれちゃうから(●´ω`●)

 


勝てない理由は

やっぱり技術不足でも

知識不足でもなく。

 


自信不足が原因なんだ。

自己否定が原因なのよ。

 


FXで勝てなくて迷ったり

悩んだりするのは、

 


何かを隠してる。

バレたくない。

 


と思っている何かが

大きく影響しているはず。

 


僕もまだまだ

ドス黒いやつが

心にありそうだから、

どんどん見つけていこうと

思います(*´∀`*)