ごーくんのFX心理学。

FXの話と心の話。本音の話。

落ち込んだ日は、無理しない。

f:id:gokanno:20191206080235j:image


トレードに負けたことに限らず、

人間関係のトラブルとか、

相手に誤解されて悲しいとか。

言わなくていいことを

言ってしまったとか。

 


自分が悪い悪くないと

思う以外にも、

なんとなく気分が優れない。

そんな日もありますよね。

 

 

そんな時、

動画を見たりゲームをしたりして、

落ち込んだ気分を

忘れるのもいいですが、

 


僕のオススメは、

何もせず横になって

スマホもテレビも、

チャートも見ずに、

頭を真っ白にして。

ボーっとしてみることです。

 


そして、

寂しいなぁ。

悲しいなぁ。

と呟いてみる。

自分の寂しい気持ちを認めてあげて、

肯定してあげる。

 


寂しかったね。

悲しかったね。

 


何かしたくなるまで、

身体も心も休ませてあげる。

いたわる。

自分を大切に扱う。

 


そうすると、

自然と気分が落ち着いてくる。

 


人間には喜怒哀楽の感情があって、

喜びとか楽しみの感情には

ほとんどの人がオッケーを

出せるのに対して、

怒りや哀しみのような感情は

出してはいけない。

と思ってる人が多いと思います。

なんだか、出したら

嫌われてしまいそうな

恐怖心もありますよね。

 


でも、

怒りも哀しみも寂しい気持ちも

自分の一部。

自分のネガティブな面も

丸ごと受け入れてあげる。

受け入れられない!という時は、

たしかに

受け入れられないよねー。

と、自分に共感してあげる。

 


そんな自分でいられたら、

明日はもっと優しくなれる。

 


チャートを見る目にも

思いやりを持てるはず。

 


落ち込んだ日は、

無理しない。

 


落ち込んだあなたでも

大丈夫。

ネガティブなあなたでも

大丈夫。

 


損切りしても大丈夫。

 


大丈夫。大丈夫(*´ω`*)