FXで負けたら読むブログ

7年間負け続けた私だから書ける、トレーダーの琴線に触れるお話

好きか嫌いだけで選んでいい。

f:id:gokanno:20191203084852j:image


僕は普段ラーメン屋をやっています。

そのラーメン屋稼業も11年経ちました。


11年もやってくると

色んなタイプの人と

一緒に働くことになります。


自分で面接をすることにも

慣れてはきましたが、

最初の頃は、どういう人と

自分が相性が良いのかも

あまりわからないので、

まさに手探り状態。

 


採用してみたものの、

一緒に働いてみたら

なんか、嫌だな。とか笑

合わないなぁ。とか。

 


逆に面接ではあまり会話は

弾まなかったけど

意外と仕事の相性は良いなぁ。とか。

 


しばらくは漠然と

不思議だなぁ。くらいに思っていて

結局は一緒に働いてみるまでは

わかんないや。と、

勝手に結論付けていました

 


が。

 


最近になってわかったこと。

 


長く一緒に仲良く働ける人と、

ちょっとの間だけ一緒に働く人の違い。

 


それは、

 

僕がその人を

好きかどうか。

それだけ。

ただそれだけだったんです。

 

長く一緒には働けなかった人は、

正直苦手なタイプだった。

 


じゃあ、なんでそんな人を

採用したのか。

 


それは、損得勘定

で考えたから。

 


この人は、前職が飲食店だから

きっと即戦力になるだろう。

 


この人は愛嬌があるから

お客さん受けもいいかな?

 


真面目そうだから、

大丈夫かな?

 


人手不足だから

まぁいいか。

 


と、

自分の引っかかる気持ちに

蓋をして

本当は嫌いなのに、

平気なフリをする。

 


でもやっぱり平気じゃないことに

すぐ気づく笑

採用したことを後悔する。

 


FXにも同じ事が言えて、

 


この人は良いことを言ってるから

言う通りにしよう。

 


この人は凄い人だから、

多少自分の意見とは合わないけど、

間違いないはずだ。

 


なんとなく声とか、

喋り方が苦手だけど、

トレーダーとしての腕は一流だから

この人から勉強しよう。

 


その人が嫌いなのに、

その人と一緒にいるのは

 


得をしそうだから。

 


本当は嫌いだけど、

無理して合わせる。

 


自分の好き嫌いより

損得を優先する。

 


でも、残念ながら

得はしません笑

 


得しそうな方を選んでも

どうやら得はしない

システムなんです。

 


だから、

人間、自分に嘘をつくのだけは

やめた方がいい。

 


損をする覚悟で、

損してもいいから

自分の好きを選ぶ。

自分の好きを選ぶ勇気。

 


嫌なものは嫌。

好きなものは好き。

 


それだけで決めた方が

どうやら

後悔は少ない人生になる。

 

好き嫌いだけで選ぶと決めると、

今まで意識してなかったことを

意識するので、

自分でもびっくりすることが

多くなると思います。

 

そして、抵抗感も出ると思います。

 

でも、これだけは断言します。

人生楽しくなります。

間違いなく(●´ω`●)