FXで負けたら読むブログ

7年間負け続けた私だから書ける、トレーダーの琴線に触れるお話

僕はもう正しいよりも楽しいを選ぶ。

正しいから得しそう。

より、

損しそうだけど、

楽しそうを選ぶことを決める。

 


FXの高額塾を卒業する時にもらった

インジケーターとルールを使って、

僕はそこそこ勝てるようになりました。

勝てるようになって

すごく嬉しかったです。

と、言いたいとこですが

なんだか嬉しくなかった。

むしろ、全然嬉しくなかった。

勝ちと引き換えに

何か大切なものを

失ったような感覚。

利益は出ても勝てるという実感も

達成感もないまま

トレードし続けてました。

日に日にチャートを見るのが

苦痛になっていく、、、

ほど大袈裟ではないんだけれども笑

なんだかFXに対する熱というか

関心が薄れていく感じに

なっていきました。

それでも自分に言い聞かせます。

まぁでも、オレはこのインジケーターを

使わないと勝てないもんなぁ。

FXは利益を出すことが目的なんだから、

これでいいんだ。。。

言い聞かせても言い聞かせても、

心はいつもモヤモヤ。

でも心の声を聞かないように

聞かないように避けて避けて。

だって、心の声を聞いてしまったら、

絶対にヤバいって思い込んでいたから。

自分のやりたいトレードはダメだと

思い込んでしまっていたから、

耳を塞いでたのですが。

日に日に大きくなる僕の心の声。

そんなインジケーター使わなくても

勝てるってばよ。

オレ勝てるって!

自分のセルフイメージが高くする

トレーニングも取り入れたりする

時期だったのも重なって、

もう耳を塞いでも無駄というか、

インジケーターなんかいらない!

と大絶叫の大合唱が

心の中で起きてしまい。

僕もとうとう観念します。

わかった。もういい。

もうあきらめた。

インジケーター外して、

ルールも自分で決めたいのね。

オッケーオッケー。

どうなっても知らないからな!(T ^ T)

せっかく勝てるようになったのに、

オレのバカぁ!と。

たくさんあったインジケーターを

一つ一つ外して、ローソク足だけの

メタトレーダーのチャートを見たら、

これが不思議と

すごくワクワクして。

初めてFXを知った時のような

嬉しい気持ちと

楽しい気分が戻ってきたんです。

今も、もちろんインジケーター無しの

素のチャート。

仕事終わってチャートを開くのがこんなに

楽しみなのはいつ以来だろうか?と

楽しいFXライフが戻ってきました。

誰かのシステムを使ったり

自動売買ソフトを使ったり

誰かのルールを採用したりすることを

否定するつもりはなくて、

あなたがそれで満足しているんだったら

何の問題もないです。

でも、もし僕みたいに

なんだか違う感覚。

なんだかつまらない感覚があるなら、

損得感情を1回取り払ってみては

どうかな?という提案をしたいです。

自分で分析して、自分で判断して

自分で決断する。

やっぱり最高に楽しいですよ^^

それで負けたらどうする?ですか?

いいじゃないですか。負けても。

後悔はないと思いますよ。

ないまでいかなくても、

納得はいきますよね(●´ω`●)

使いたくもないシステムや

インジケーターを使って負けた時なんか

ほんと最悪の気分になります。

正しいより楽しい。

損得より正直に。

その方が楽しいなら、

その自分の気持ちを優先しても

いいじゃないか。

という話でした(●´ω`●)