FXで負けたら読むブログ

7年間負け続けた私だから書ける、トレーダーの琴線に触れるお話

チャートを見る力が5倍増す方法。

トレーダーは、

日々チャートを見続けることが

日課だ。

どうせ日課になるなら。

ということで、

チャートを見る力を養う為の

コツを一つ紹介する。

それは、

波形をすごく意識する。

ということだ。相場とは必ず

買われて、そして売られる。

売られて、そして買われる。

これを繰り返して

波形というものを形成する。

チャートが波の形になるのは、

そこに売買行為があるからだ。

波形をよく見ると、

大きな波、小さな波を混ぜ込みながら

一つのウネりになっていることが

わかると思う。

5分足ではアップトレンドでも

4時間ではただの1本の

陽線みたいなことや、

5分で何回か安値を試している形も、

60分足ではキレイなダブルボトムを

形成している。

みたいなことも、わざわざ

時間足を切り替えなくとも

わかるようになる。

チャートを見る時は波形を意識する。

波形の癖に慣れてくると、

今まで自分が仕掛けていたポイントが

早すぎることもわかったりする。

エントリーのタイミングを計る上でも

波形と自分の呼吸を

合わせるようになると、

無駄なエントリーは

確実に少なくなるだろう。