FXで負けたら読むブログ

7年間負け続けた私だから書ける、トレーダーの琴線に触れるお話

FXでイライラしてしまう?イライラを治すための話

短気は損気

という言葉がある。

これほど簡潔に的確に

相場に対して、

的を射ている言葉も珍しい。

 

短気は損気。

 

普段、日常生活において

あなたはイライラ

しやすいタイプだろうか?

ちょっとしたことでカチンと来たり、

情緒不安定だったり

しないだろうか?

もし、心当たりがあるなら、

できるだけ早く

修正してほしい。

いくら技術を高めても、

たった1度の感情的トレードで

全てが水の泡になってしまうのが

FXだ。スキルと平行して、

自身の精神面の向上も

忘れずにいたい。

自分が日常生活において、

どのような時にイライラするのか、

イライラした時に、

スマホなどにメモするのも

効果的だ。

自分のイライラの癖が

わからないと解決するのは

非常に難しくなるからだ。

孫子の兵法の中の言葉を

一つ引用する。

敵を知り己を知れば

百戦危うからず。

敵を知るだけではなく、

自分自身を知ること。

自分の長所と短所も

客観的に向き合う。

もちろん、チャートを知ること。

ルールを知ること。

そうすれば、

100回トレードしても、

恐れることはない。

技術はあるのに思うような

成果を得ていない場合、

原因は、自分の中に

あるかもしれない。