FXで負けたら読むブログ

7年間負け続けた私だから書ける、トレーダーの琴線に触れるお話

FXのポジポジ病は治る?

f:id:gokanno:20190428084308p:plain



ポジポジ病という名の病

 

今日はFXでの定番の悩み。

 

ポジポジ病について

書こうかなと思います。

 

ポジポジ病、いやですよね。

 

嫌というより困るというか。

 

ポジポジ病である自覚すら無い。

 

という末期症状も

経験した僕ですが(爆)

 

FXを始めたばかりの頃は、

 

僕も典型的なポジポジ病でした。

 

チャートを開けば

すぐポジション持つとか

 

ご飯食べながら、

 

なんとなくチャートを見たら

 

これいけんじゃね?

 

とか。

 

人様の動画を見て、

 

そして影響されて。

 

これって、

さっきのパターンと一緒じゃない?

 

とか。

 

そろそろエントリーしないと、

寝る時間になっちゃうぞ。

探せ探せ。

どっか入れるとこ…

 

 

とか。

 


とにも角にも

 

ポジションを

持ちたい。

 

ポジションを持ってないと

 

なんか落ち着かない。

 

ポジションを持つことが

 

経験を積むことなんだ!と。

 

そんなふうに考えてしまっていた

 

僕の初心者時代。

f:id:gokanno:20190428084350p:plain

FXのポジポジ病に対する僕の考え

 

これ普通のブログだったら、

 

ポジションを持たない工夫をしよう!

 

とか。

 

ルールを破っちゃっだめなんだよ!

 

とか。

 

こういう対処をすれば、

 

ポジポジ病は根絶するよ!

 

とか。

 

いう感じにまとめると思うんですけど、

 

っていうか、

 

そういうまとめをしようと

 

僕もこの記事を書こうと

 

思ったんですけど、笑

 

いや、待てよ。。。

 

本当にそうやって解決策を

 

考えて、実践したっけ?

 

と、考えはじめてしまって笑

 

なんだか良いこと風のことを

 

言おうとしてるな。

 

これはかっこつけようとしている。

 

と思い直しまして、

 

今の僕が本当に思っている

 

率直なポジポジ病への考えを

 

ちゃんと書こうと思います。

 

やはり、実感のこもってない言葉は

 

誰も読みたくないと思いますし(●´ω`●)

 

僕が考えるポジポジ病への対策、

 

解決策は、

 

誤解を恐れずに言わせてもらうと、

 

あまり

気にすることは

無い。

 

もっと言っちゃうと、

 

そんなものは

放って置け。

 

乱暴な言い方をすると

こんな感じですかね。

 

FXのトレーダーさん達

 

一人ひとりに

聞いて回ったわけではないので

 

確実では無いですけど、

 

みんなポジポジ病だった時

あるでしょ?

 

てことなんですよ。

 

いわゆる1種の通過儀礼。

 

お約束とでも言いますか。

 

誰もが通る道だと。

 

僕は思っているわけです。

 

あまり深刻に考えすぎない方がいいと

 

思うわけです。

 

例えば風邪をひいた。

 

体がだるい。

 

横になろう。

 

お粥を食べよう。

 

誰もが風邪をひいたことが

あると思います。

 

なので、

 

誰もが風邪という病気に対して

 

免疫があるというか

 

慣れてると思います。

 

いちいち、風邪をひいたからって

 

慌てふためいたり、

 

落ち込んだり

 

とかしないと思うんですよね。

 

大事なイベント当日に風邪になったら

 

パニックですがwww

 

それは例外として。

 

基本的には誰もが

 

風邪をひいてしまっても、

 

落ち着いているはずです。


それは、そのうち治る。

 

ということを

 

誰もが知っているからなんです。

 

FXにおけるポジポジ病と言われるもの。

 

これは一般社会、一般生活の中における

 

風邪みたいなものと

 

僕は考えているわけです。

 

逆にFXを長く続けて、

 

ずっとポジポジ病でいるほうが

 

100倍難しいと思いますよ(≧▽≦)

 

f:id:gokanno:20190428084428p:plain

 

まとめ


ポジポジ病は

必ず治る。
ほっといても治る。
だから

深刻になりすぎない

ことが大事です。

ポジポジ病が

治る頃には

勝ちが見えてくる。

(≧▽≦)

 

トレーダーは孤独です。

一人でも多くの

気持ちのやり場のないトレーダーさんに

読んでいただきたいと思っていますので

もし良かったら、

もし良かったらでいいので、

シェアやいいねとか
読書登録していただけたりとか、
ブログ村の
リンクをポチとか!(笑)
何かリアクションをいただけると

僕はとっても嬉しいです。(ಗдಗ。)°

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村