FXで負けたら読むブログ

7年間負け続けた私だから書ける、トレーダーの琴線に触れるお話

危険!近寄るな。「FX大勝ちに潜むワナ」

f:id:gokanno:20190404162710j:plain




よっしゃ!!!

 

 

100ピップゲットだぜ!

 

 

一撃で10万円!!!

 

 

やったぜ!

くぅー!(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

これでいける。

 

 

勝ち組トレーダーまであと少しだ。

 

 

経済的自由。

 

 

時間の自由。

 

 

欲しかったものは全て手に入れる。

 

 

失ったものは、

 

 

全部取り戻すぅぅぅ!

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

ヘイ!Siri!!

 

回らない寿司屋を検索!!

 

 

狂喜乱舞…。

 

 

♬パラダイスにいるみ〜たい♬

 

 

FX大勝ちに潜むワナ

 

 

うん。

 

 

大勝ちって気持ちいいですよね。

 

 

天にも昇るような、

 

 

恍惚とした時間を味わえます(о´∀`о)

 

 

え?

 

 

じゃあ、

 

 

いいことしかなくない?

(о´∀`о)

 

 

いったい何が悪いの??

 

 

そんな疑問もあるかもしれません。

 

 

では、

 

 

なぜダメなのか。

 

 

これは、僕の話なんですが。

 

 

僕はいつも5分足を使って、

 

 

短期売買をやっています。

 

 

リミットにしても

ストップになるとしても、

多くても20ピプス位です。

 

 

平均するとせいぜい10ピプス前後。

 

 

だと思います。

 

 

その10ピプス

 

 

取りに行くトレードだけを

 

 

基本的にはやっています。

 

 

たまにグンッ!と

 

 

いきなり伸びてくれて、

 

 

30〜50ピプスを

 

 

たまたま取れちゃう時も

 

 

あったりしますが。

 

 

それはあくまでも偶然。

 

 

単なるラッキーパンチ。

 

 

実力で取ったものではないので、

 

 

むしろそういう時ほど

 

 

次のトレードに

影響しないか?

 

 

嬉しいとか、

思ってない?

 

 

と、

 

 

警戒心を

持つようにしています。

 

 

なぜ、そんなに警戒するか、、、

 

 

数年前、FXで失敗した話。

 

 

今から数年前の話です。

 

 

当時のドル円相場を

 

 

見ていた僕は、

 

 

寝る前に

 

 

売りのポジションを持ちました。

 

 

その時もたしか

5分足だったと思います。

 

 

いつもならリミットとストップを

 

 

10ピプスくらいの場所にセットして

 

 

チャートを閉じるのですが、

 

 

その日はなぜか、

 

 

ストップだけ置いて、

 

 

リミットを置かずに

 

 

寝てしまいました。

 

 

特に根拠もないのに、

 

 

これは、

伸びそうだな。

 

 

とか謎の予測をしたのを

 

 

覚えています。

 

 

次の日の朝、

 

 

目を覚ますと、

 

 

なんと大暴落(゚o゚;;

 

 

含み益が

13万円になってました。

 

 

たかが13万かよ。

 

 

と、思う人もいると思いますが、

 

 

当時の僕にとっては、

 

 

非常に大きな金額でした。

 

 

いつもは、2千円、3千円の

 

 

勝負をしている僕が、

 

 

朝起きたら、

 

 

13万円のプラスだったんです。

 

 

バチッと目が覚めました。笑

 

 

寝起きの悪い僕でも、

 

 

寝起きハイテンション。

 

 

いきなりの覚醒。(΄◉◞౪◟◉`)

 

 

鼻息荒く、

 

 

即利益確定しました。

 

 

やった!

やった!

 

 

ガッツポーズ。

 

 

握った拳の握力が強い強い。

 

 

とにかく嬉しかった

記憶があります。(*゚▽゚*)

 

 

その瞬間は最高だったのですが、

 

 

それから、、、

 

 

それから僕のトレードは

 

 

狂っていきます。

 

 

 

いつもは5ピプス10ピプスを

 

 

コツコツ稼いでいたのに、

 

 

大勝ちの味を覚えてしまった僕は、

 

 

その時の充実感、達成感を

 

 

また味わいたくなります。

 

 

輸入の牛肉しか

 

 

食べたことなかったのに、

 

 

いきなり松坂牛を食べた。

 

 

みたいな感覚です(о´∀`о)

 

 

単なるラッキーパンチ。

 

 

自分の実力以上の勝ちだった。

 

 

なんてことは思いもせず、

 

 

勘違いをして、

 

 

毎回、トレードするたびに

 

 

大勝ちを狙いました。

 

 

今までだったら

 

 

ちゃんと決済できていたのが

 

 

根拠もないのに

 

 

もっと伸びるだろ。

 

 

とか、

 

 

もっと上がれもっと下がれ。

 

 

この前は取れたんだから、

 

 

今回も取れるはずだ。

 

 

と、大きな勝ちを狙う。

 

 

大味なトレードばかりを

 

 

するようになってしまいました。

 

 

その月、

 

 

13万円の確定利益が

 

 

あったのに、

 

 

結局、

 

 

3万円程度のプラスで

 

 

終わりました。

 

 

その次の月は、

 

 

負け越し。

 

 

それを手法のせいにして、

 

 

また新しい教材を購入。

 

 

という、

 

 

鉄板パターン。

 

 

お約束パターン。笑笑

 

 

に突入していきました。

 

 

FXで大負けよりも警戒すべきは大勝ち。

 

 

大勝ち。

 

 

その瞬間は

最高に気持ちいいです。

 

 

でも、

 

 

今の実力以上の勝ち。

 

 

狙ってもいないのに

 

 

大きく勝ってしまう。

 

 

とても危険です。

 

 

その大勝ちで、

 

 

勝ち逃げ。

 

 

即引退。

 

 

トレードを速攻でやめる。

 

 

なら、

 

 

全然いいと思います。

 

 

むしろ、

 

 

おめでとうございます。です。

(●´ω`●)

 

 

 

でも、

 

 

僕たちトレーダーは

 

 

そこで終わりませんよね?

 

 

まだ続けますよね?

 

 

明日も明後日も

 

 

半年後も1年後も

 

 

続けていますよね?

 

 

続けていくはずですので、

 

 

自分のトレードに

 

 

狂いが出るような、

 

 

出てしまうような

 

 

勝ちや負けは、

 

 

避ける方がいいんです。

 

 

んなもん、

 

トレードなんか、

 

勝てる時に勝てる方がいいだろ。

(♯▼皿▼)

 

 

という意見を、

 

 

お持ちの方もいると思います。

 

 

その考えも、

 

 

ごもっともでございます。

 

 

 僕も昔はそう思ってましたし。

 

 

ちょっとやそっとでは

 

 

動じないような、

 

 

強いメンタルを持っている人なら

 

 

こんな話、聞き流して下さい。

 

 

でも、

 

 

ちょっと上手くいくと

 

 

すぐ調子に乗ったり、

 

 

逆に失敗すると

 

 

すぐ落ち込んだりしちゃう性格。

 

 

それなら、

 

 

自分のメンタルに対して、

 

 

細心の注意を払う。

 

 

今の勝ちよりも、

 

 

将来の勝ちを優先する。

 

 

それが、

私には合っている気がする。

 

 

もし、

 

 

この話を聞いて、

 

そのように共感してくれる

人がいたら、

 

 

大勝に対して

 

 

慎重になってください。

 

 

 

本能に逆らえば逆らうほど、

 

 

トレードは勝ちやすくなります。

 

 

 

 

まとめ

勝つと思うな。

思えば負けよ。(*ノωノ)

 

 

トレーダーは孤独です。

一人でも多くの

気持ちのやり場のないトレーダーさんに

読んでいただきたいと思っていますので

もし良かったら、

もし良かったらでいいので、

シェアやいいねとか
読書登録していただけたりとか、
ブログ村の
リンクをポチとか!(笑)
何かリアクションをいただけると

僕はとっても嬉しいです。(ಗдಗ。)°

にほんブログ村 為替ブログへ

 

最後まで読んでくれて
本当にありがとうございます。