FXで負けたら読むブログ

7年間負け続けた私だから書ける、トレーダーの琴線に触れるお話

FX大負けした直後にやってはいけないことベスト5

ベスト5だと?

 

ワースト5

じゃろがい!!!

 

あ!ごめんなさい

(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

FX大負け直後のワースト5

 

では(笑)

 

早速発表していきます。


第5位


すぐに取り返そうと

焦ってトレードする。


第4位


時間足を変える。


第3位


普段見たこともない

通貨ペアでのトレード。


第2位

急激にロットを上げる。

 

第1位

 

他のルール、

手法を探しに行く。

 

の5つです。


もっともっと

挙げればキリがないような、

 

いくらでも出てきそうな

ネタなんですが、

 

そこは正直あまり

重要ではありません。

 

ワースト5とは書きましたが、

 

実はこの5つ、

 

1つにまとめることができます。

 

この5つは、

 

実はたった1つのことなんです。

 

スティーブジョブス風、

プレゼンの展開!www

 

大負けした時、

 

大負けの直後に

 

絶対にやってはいけないこと。

 

その絶対にやってはいけない

 

たった1つのこと。

 

そう。

 

5つだったものが

 

1つに集約されていくような

 

やってはいけないこと。

 

負けた後に~やってしまいがちな

 

はよ言えや!!!

 

ごめんなさーい(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

それは、

 

普段なら

やらないことを

してしまう。

 

です。

 

 

普段のいつも通りの自分、

 

普段着の自分だったら

絶対にしないこと。

(部屋着またはパジャマ)

 

 

ロットを急に上げたり、

 

 

普段は5分足しか見てないのに

 

 

急に4時間足を意識したり、

 

 

移動平均線の数値を

いじってみたり。

 

通貨ペアを変えるというか、

 

あれ?そういえば

シンガポールドルって

どんな感じなんだろう?

 

今までそこに

興味持ったこと

ある?(笑)

 

やっぱり俺には

ドルストレートが

必要なのかもしれない。

なんか言葉にすると

かっこいいし。

 

いやいや必要ないから。

そういう問題じゃ

ないから(笑)

 

冷静なときの自分だったら、

 

まず考えないようなアイデアや

 

単なる思いつき。

 

その思いつきがまるでその瞬間は

 

その瞬間だけは

 

世紀の大発見のように

 

感じてしまう精神状態

 

とでも言いますか。

 

それは大負けが引き起こした

一種のパニック状態なんです。

 

しかし本人は自分が

 

今パニックになっているなんて

 

自覚がない、というか

 

まず認めません(●´ω`●)

 

認めたくないです。

 

僕なんかは大負け慣れ

しているにも関わらず

 

気づかないことが多いです。

 

後になってようやく、

 

あーあの時

俺の精神状態おかしかったな。

 

なんでこんなこと

しちゃったんだろう?

:(;゙゚'ω゚'):

 

と気づくわけです。


先ほど全てに共通している

 

1つのことと言いましたが

 

FXの大負け後一番避けたいこと

 

その中でも僕はこれが

1番やってはいけないこと

と思うこと。

 

それは、

 

 簡単に

手法を変えること

ルールを変えること。

 

 

負けた直後に手法を変えたり、

 

ルールを変えるということを、

 

こんな大変なことを簡単に

変えてしまう。

 

無自覚に変えてしまうという行為は、

 

迷宮の中にさらに迷宮を作る。

 

富士の樹海に迷路を

作ってしまうような、

 

金田一少年やコナン君でさえ

解決することが難しいような、

謎になっていく。

 

自分がそれまで積み上げてきた

 

規律や技術。

 

トレーニングして

培ってきた経験。

 

そのような大事なものを

 

手法を変えることによって

 

全部リセット!!!

 

このリセットが

気持ちいいもんだから

 

タチが悪い。

 

ゼロ。

振り出しに戻る。

 

なんてことは、

 

その時は思いもしないんですね、

 

むしろゴールに近づいたくらいの

感覚があったり。

 

 

でも、どうなるかというと

 

ものすごい遠回りをさせられて、

 

時間をかけて今立っているここへ

戻ってくることになります。

 

もちろん

その遠回りをしたから

わかることがある。

 

というのは当然あります。

 

 

でもそれは何かの情報だったり、

(知識というより情報のレベル)

 

誰かから聞いたような

豆知識やコツと言った類の

 

 

これを繰り返せば

利益になるかならないか

 

というような

本質的な部分からは

かけ離れた部分を

強化するような。

 

 

まぁ言い方悪いんですけど、

 

 

無駄な努力というか。

 

そういったことになりがちなんです。

 

僕はこれで何年無駄に

したかわからないです。

 

 

教材の中身だとか販売者だとか

 

そこが悪いんでも何でもなくて、

 

負けたらすぐに

外に目移りをしてしまったり

 

嫌なことから目を逸らす。

 

『なぜ負けたのか』

『なぜ大負けしてしまったのか』

 

という部分と

向き合いたくないがために

 

逃げる!!!

圧倒的

現実逃避!!!

 

だってそっちのほうが楽ですもん。

 

めちゃめちゃ楽。

 

自分が悪いことを認めなくて済むし。

 

一見するとメリットが

多く感じますし。

 

だからこそ本当に

気をつけてほしいんです。

 

いきなり感情に身を任せて

 

他の手法だとか、

こっちの方が勝てるんじゃないか?

とか。

(´ཀ`」 ∠)

 

あれだけちゃんと守っていた、

せっかく守っていた

ルールを破って

 

楽な道を模索する事だけは

本当に避けたほうが

いいと思っています。

 

いや、

避けて(笑)

 

ほとんどお願いですが。

(笑)

 

誤解しないで聞いてほしいこと

 

誤解されたくないのは、

 

そしたら一度決めた手法や

ルールはこれからずっと

変えてはだめなの?

 

と思われてしまいそうですが、

 

そこは違います。

 

どんなに良いとされている

ルールや手法でも、

あなたの性格やライフスタイルに

合ってなかったら機能しません。

 

例えば、

 

市場とかで早朝から

お昼まで働いている人や

 

サラリーマンの人、

 

美容師さん、

 

在宅の仕事、

 

主婦の方。

 

僕みたいなラーメン屋さん。

 

みんなそれぞれ。

 

人それぞれ。

 

そもそもチャートを見る時間、

見ることができる

時間も違います。

 

なので、

 

その手法が

どうしても自分にはきつい。

 

というパターンは

あると思いますし、

 

どうしてもこのルールだけは

しんどいとか。

 

熟考した結果のルール変更、

 

またはブラッシュアップ。

 

それならいいんですよ。全然。

 

全然問題無し♪( ´▽`)

 

問題なのは、

 

せっかくダイエットの為に

 

5日間も断食したのに、


6日目に牛丼特盛を

 

食べちゃうくらいの

 

水の泡感。

壮絶な水の泡感。

 

 

一時の感情に

身を任してしまうような


この水の泡感がまた背徳感というか

 

破滅行為ですか。

 

それが気持ちよかったりするから

とても危ないんです。

 

なので、

 

ここさえ意識できたら

 

もう勝ちが

見えてくるんです。

 

手法をコロコロ変えたり、

 

負けるとすぐに

 

「何か良さそうな教材ないかな?」

 

「勝率が高い手法はどれだ?」

 

となる気持ちは誰よりも僕は

 

わかっています。

 

痛いほど。

 

でも、その誘惑に負けないで下さい。

 

せめて今日だけは

誘惑の声に耳を貸さないで。

 

まとめ

 

この教材

39800円かぁ、

どうしような。。

うん!

買わなくて大丈夫

(≧∀≦)

 

トレードに対しての一貫性を

 

意識できるかできないかが

 

トレーダーになれるかなれないかの

 

大きな岐路、

 

かなり大きなファクターになると

 

僕は確信しています。

 

急にファクターなんて

 

かっこいい言葉使いましたけど、

 

なんで使ったかというと

 

最近覚えたんで、

ちょっとかっこつけて

使いたくなりました。

 

要素って意味みたいですね。

 

ぜひ皆さんも使ってみてください

 

「ファクター」

 

ここぞと言う時に。(о´∀`о)

 

トレーダーは孤独です。

一人でも多くの

気持ちのやり場のないトレーダーさんに

読んでいただきたいと思っていますので

もし良かったら、

もし良かったらでいいので、

シェアやいいねとか
読書登録していただけたりとか、
ブログ村の
リンクをポチとか!(笑)
何かリアクションをいただけると

僕はとっても嬉しいです。(ಗдಗ。)°

にほんブログ村 為替ブログへ

 

最後まで読んでくれて
本当にありがとうございます。